スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スパーリング3連打!Ⅱ

*院試まであと22日

今日、大学の先生に「教室きれいに使わないんだったら、自習禁止にするよ」と言われました。
私を含め、確かに授業がないのをいいことに、教室にエアーベットやら炊飯器やら大量のお菓子と食器…いろんなもん持ち込んでますからねぇ。明日、片付けます…

サバットは、予想もしてないメンバーでスパーリング(今日のは完全に寸止めやからマスですかね)を3ラウンドさしてもらいました。
1ラウンド目…いつも通り、同じくらいの体格のWさんと。スイッチスタイルが少しずつ身についてきたかな、と手応え感じながら。
2ラウンド目…今までの格闘技人生の中で、あんなに体格違う人とマスやったの、初めてです。しかもキックあるから、全く届かない。あれ、スパーとか試合なら確実にKOされてますね。昔からそうなんですが、どうも上から打ち下ろされるパンチって苦手です。
3ラウンド目…kun*kunさん、付き合わせてしまって本当にすみません
それにしても格闘技においてリーチの長さってやっぱ大事なんやなぁ、とつくづく実感しました。2Rと3Rのギャップが。。。
kun*kunさんみたいな綺麗なお姉さんになら、殴られたり蹴られたりするのは本望だと思ってたんですが、あれだけもらったローを最後までよけれなかったのが正直悔しかったです。足まで反射神経まわんないか・・・

やっぱりマスよりも、ヘッドギアとマウスピースつけて本気スパーしてみたいですね。
前はマスだけで嬉しかったのに、人間って欲深い生き物です。。。
でも、つい最近高校のボクシング部で、きちんとした指導の下、部員がスパーリング中に意識不明の重体になってましたね。彼は大丈夫なんでしょうか。不幸なニュースが届いてないから大丈夫だと信じたいですね。
スパーは、個人的にしたくてもやっぱりきちんとした指導の下でやらないとだめですね。危ない危ない。
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 症例B All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。