スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薬品処理

まさか東京に来てまで、過去の研究の遺産である薬品処理をするとは思いませんでした。

この喉の痛み、懐かしいです。

函館ん時はサボりがちだったので、こっちではできるだけ先頭きってやりました。

こっちでは流石にみんな不自然なハイテンションになったりしてませんでしたが(笑)

先生が仕切ってくれると、やっぱりはかどりますね。
学生だけの処理ってやっぱ危ないですよ。

終わったあとの飲み会では、大学院入試第2次面接の対策です。
本当に、院試受かることしか考えてなかったんやなぁ。
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 症例B All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。